当社施工例 & お客様の水槽

こちらでは施工又は送付後 後日お客様に送って頂いたデジタルカメラの水槽の写真から
大きなサイズや、特殊な物より順次公開いたします

 

福島県いわき市 E 様
2400×600×600 大型アクリル水槽上部濾過槽セット

小型魚の混泳飼育を予定されています
ダイニングとリビングの間仕切りをかねて 2400水槽を設置しました
飼育スタイルと飼育内容を考えて上部濾過槽にて提案いたしました

京都府丹南市 K 様
2400×900×600 大型アクリル水槽設備

アロワナの混泳飼育を予定されています
大型の水槽設置に伴い床下の補強工事と給排水工事をしています
給水は浄水ではなく井戸水を使用されています

岡山県美咲町 T 様
1800×900×800 大型アクリル水槽設備 


アロワナの混泳飼育を予定されています
会社事務所の新築に合せて、上部濾過槽の水槽設備をオーバーフロー水槽設備に
グレードアップされました排水は架台左側に施工しています

神奈川県相模原市 H 様 
1500×750×600 オーバーフロー水槽設備
1800×750×600 オーバーフロー水槽設備

神奈川県相模原市 H 様 オーバーフロー水槽設備
アロワナの混泳飼育を予定されています
複数のアロワナ混泳飼育を予定されており、給水設備は左右の水槽で独立しており、同時に水換えと新水注入に対応しています

岩手県雫石町 N 様
1500×750×600 オーバーフロー水槽設備


アロワナの混泳飼育を予定されています
会社事務所のコーナーに背/底/右側面の3面ブラック水槽を設置されました
給排水、電源等は全て右側面の壁に施工されています

島根県奥出雲町 I 様
2400×1200×800 大型アクリル水槽設備


ガーパークの混泳飼育を予定されています
大型のガーパーク飼育を予定されており、水槽の奥行きは1200ミリ取られています
排水は架台左側に施工しています

岡山県津山市 S 様
1200×600×600 オーバーフロー水槽設備


アロワナの飼育を予定されています
リビングより二面観賞のタイプです
メンテナンスはリビングの反対側の玄関から予定しています

兵庫県姫路市 T 様
1800×750×600 オーバーフロー水槽設備


アロワナとガーパイクの混泳飼育を予定されています
当初設計ではリビングより正面のみの観賞スタイルでしたが、打合せの結果、設計変更によりコーナー部分を利用した二面観賞に変更いたしました

名古屋市千種区 F 様
2000×750×700 オーバーフロー水槽設備


アロワナの単独飼育を予定されています
飲食店エントランスと、VIPルームの両側より水槽を観賞できる仕様です
視線をさえぎる様に架台高さを1400ミリに設定し、水槽奥行きの中央にエアーカーテンを設置しました

島根県松江市 O 様
2400×900×700 オーバーフロー水槽設備


アロワナの混泳を予定されています
2階リビング横の書斎スペースに水槽を埋め込み、設備は全てバックヤード側へ収めています
底面を艶消しブラックにしています

三重県松阪市 Y 様
2000×1000×800 アクリル水槽設備


アロワナの混泳を予定されています
ご自宅のリビングとトレーニングルームの間仕切りとして大型水槽を設置した三面観賞タイプです
底面と片側の側面をアクリルブラック板採用しています

福島県郡山市 Y 様
1500×750×600 オーバーフロー水槽設備


雷魚を飼育されており、引越しを機に ご自宅のリビングに大型のオーバーフロー水槽を設置されました
架台内部で給排水を全て完結できるように配管しています

北海道札幌市 I 様
1800×900×600 アクリル水槽設備


ご自宅のリビングとダイニングの間仕切りとしてオーバーフロー水槽を設置されました
水槽への給水用として混合栓を壁面へ設置しています

京都府京都市 H 様
2000×1000×600 アクリル水槽設備


ご自宅2階のリビングに大型のオーバーフロー水槽を設置されました
大型のスッポンモドキを飼育されており、標準のポンプ循環量より流量を落として設定しております

兵庫県神戸市 I 様
1800×600×600 オーバーフロー水槽設備


ご自宅リビングの角を利用し水槽の2面を観賞出来る様にオーバーフロー水槽を設置されました
ディスカスの体色が黒ずまないように底面にホワイトのアクリル板を使用し、
濾過設備には濾過能力を落さずに水槽本体の水流を調節できるように配管しています